人間環境学とは

組織

人間環境学研究院と人間環境学府の組織

人間環境学という文理融合型の新しい学際的学問分野の創造のための枠組みとして、研究組織としての人間環境学研究院と教育組織としての人間環境学府とのあいだでの、緊密かつ柔軟なネットワーク的連携を推進しています。

人間環境学研究院・学府・学部組織

人間環境学研究院・学府・学部組織図

研究組織(人間環境学研究院)
人間環境学研究院・学府・学部組織図
人間環境学という新しい共生社会構築のためのパラダイムの創出
人間環境学は人間と環境とその関係を科学する学問領域
社会学、人類学、心理学、臨床心理学、教育学、建築学を統合し、その系統性と発展性に留意しながら、新たな学際的分野を創造
人間科学部門

人間、および社会の中の人間を見極め、将来の人間共生を探求する研究分野(社会学、人類学、心理学、臨床心理学)

共生社会学講座
社会学と人類学による人間と社会の透徹した理解と新共生社会モデルの掲示を目指す研究
心理学講座
人間の思考、認知、行動の統御プロセスを解明する心理学研究
臨床心理学講座
人間の発達的変容と人格・行動の変容を解明する臨床心理学研究
教育学部門

人間教育の基礎を深化させると共に、生涯学習や国際化の時代要請に応える教育の応用分野を展開させる研究(教育学)

教育社会計画学講座
教育学の先端的、理論的研究及び学校改善や地域教育の研究
国際教育環境学講座
教育学を国際的次元で捉え、国際交流・異文化理解に伴う課題を解明する研究
都市・建築学部門

建築から都市までの広領域について、共生社会の空間環境を総合的にデザインする研究分野(建築学)

計画環境系講座
建築から都市までの広領域のデザインと環境に関する研究
構造防災系講座
建築空間を支える構造デザインと都市防災管理に関する研究
教育組織(人間環境学府)
学府の理念
高度な専門性と学際的な視点を備えて人間環境学に関する諸問題を総合的に理解し、国際社会の中で、新時代の共生社会を実現する実践力を備えたリーダーとしての役割を果たす研究者と高度専門的職業人の育成

都市・建築学部門

人間環境学府を構成する各専攻ごとの学生定員、教員数は次の表のとおりです。

  都市共生
デザイン
人間共生
システム
行動
システム
教育
システム
空間
システム
実践臨床
心理学
学生定員(修士) 40 22 34 38 56 60
学生定員(博士) 15 27 30 27 21  
教員数 11 13 17 22 16 9

人間環境学とは

  • 研究院長・学府長挨拶
  • 沿革
  • 理念・目標
  • 教育方針(ポリシー)
  • 組織
  • 特色ある教育・研究
  • 国際交流

ページの先頭へ