学府(大学院教育)

おしらせ

2018.06.14 [学府(大学院教育)]

九州大学 博士後期課程奨学金 奨学生募集のお知らせ


 九州大学では,博士後期課程学生(以下「博士学生」という。)に係る奨学支援を目的として,博士学生で特に
優秀な学生に対して,年額50万円の奨学金を給付する制度(博士後期課程奨学金:以下「奨学金」という)を
平成22年度より創設しました。

 人間環境学府では,その奨学生受給者を以下の要領により募集します。

             応 募 要 領

Ⅰ.応募資格
 博士学生のうち,平成29年10月以降に博士後期課程に入・進学し,標準修業年限(3年)内で学位が取得で
きる特に優秀な者とします。ただし,以下の①~③の何れかに該当する者は除きます。
 ① 国費外国人留学生
 ② 中国「国家建設高水平大学公派研究生項目」に採択された学生
 ③ 日本学術振興会特別研究員に採用された学生
 ※博士後期課程10月入・進学者の学年は,各自の入学年度の翌年4月入・進学者と同様に扱います。

Ⅱ.募集人数
 博士後期課程1年:5名

Ⅲ.給付金額及び給付期間
 奨学金の給付金額:一人当たり年額50万円(給付型。返還義務なし。)
 奨学金の給付期間:奨学金受給者の在学期間。ただし標準修業年限(3年)を超えることはできません。

Ⅳ.申請手続き
 奨学金を希望する者は,「研究計画書」(所定様式)を作成し,PDFファイル(ファイル形式,ページ数厳守)にて
email(kakgakusei2@jimu.kyushu-u.ac.jp)又はデータ持参により,学生第二係へ提出してください(メールで
提出する場合は,本文に学生番号及び連絡先を明記してください)。
フォーマット兼執筆要領(MS-Word形式)は,こちらからダウンロードし入手してください。

Ⅴ.申請締切
 平成30年6月25日(月) 17:00まで(締切厳守)

Ⅵ.選考方法
 受給者の選考は,第1次選考及び第2次選考にて行います。
 第1次選考は,応募者から提出された「研究及び活動概要」(研究計画書・所定様式)により各所属専攻にて実施され
ます。
 第2次選考は,第1次選考の結果,各専攻より推薦された者を対象に審査します(必要に応じて面接等を行うことがあ
ります)。
 最終的な審査結果は,9月下旬(予定)に各自に e-mail で通知されます。

 第2次選考日時:平成30年7月4日(水)13:30~16:00(予定)

Ⅶ.問い合わせ先
 貝塚地区事務部教務課学生第二係 ℡ 642-3105 内線 3105

Ⅷ.その他
 ・奨学金受給者は,毎年度,勉学及び研究活動状況等に関する報告書の提出が義務づけられます。この報告書を提出
  しない者は,本奨学金の受給資格を失い,一度失った受給資格は復活しません。
 ・奨学金受給者は,その受給期間が満了するとき研究活動成果の報告書を提出することが義務づけられます。
 ・奨学金受給者が受給期間中に休学する場合,その理由により奨学金の受給資格を失うことがあります。
 ・奨学金受給者が受給期間中に日本学術振興会特別研究員又は国費外国人留学生に採用される場合,本奨学金の受
  給資格を失います。


                              平成30年6月14日
                             人間環境学府教務委員会

ページの先頭へ